Works

デュオヒルズ甲府

  • 物件イメージ1
計画地に建つ「甲府銀座ビル」は、かつて「ダイエー」(後に「トポス」へ業態転換)が入居しており、中心市街地の賑わいの中心であった。その後1999年に「トポス」が撤退、2003年より地元のスーパー「オギノ」と市の施設が入居するも2009年に撤退。それ以降、空きビルの状態が続いており、中心市街地活性化のボトルネックと言われていた。
2009年以降の所有者が税金を滞納したことにより競売となり、2014年に当社が正式に取得。
東京ガス山梨所有地を含む隣接土地3ヵ所を併せて、「優良建築物等整備事業」及び「防災・省エネまちづくり緊急促進事業」による補助金を受けることを前提に事業計画を構築。
住宅(2〜14階)+店舗(1階)+公開空地を整備することにより、中心市街地の活性化に寄与することを目的とした事業。
住 所:甲府市中央
用 途:共同住宅(分譲)/店舗
規 模:地上14階/(住宅)124戸(店舗)約100坪
竣 工:2017年
事業主:株式会社フージャースコーポレーション
東京ガス山梨株式会社

detail1
detail2