Business

株式会社アクロスは、有効活用が行われず本来の価値を発揮していない不動産に対して、
事業計画の立案、建築・設計的検証、
そして事業化のための戦略的なアクションを起こし、
新たなプロジェクトを創造します。
特に、都市を再生する再開発事業に積極的に取り組んでいきます。

idea

理 念

事業を創造する

アクロスの業務は単に不動産の売買や仲介ではなく、新築、建て替え、
若しくはリノベーションやコンバージョンを伴う不動産の有効活用を目的とした事業計画を構築し、
あらゆる課題や問題をクリアしてその事業を実現化することです。

ものづくりを前提とする

アクロスは各プロジェクトの最適な結果を実現するため、
事業の全過程において、不動産事業の成果としてある建築、空間、デザイン、
そして新たにそこに生まれる人の生活を常に中心に置いて考えます。

事業全体のコンダクターとなる

計画段階ではあらゆる視点で事業を検証することにより、
最適かつリスクヘッジの成された事業計画を構築します。
実施段階では詳細と全体の把握、及び管理を同時に行い、円滑に事業を推進します。

意義ある仕事をする

アクロスは、老朽化した区分所有建物の建て替え、
土地の共同化による再開発、空家(空ビル)・空地の有効活用、
地方都市のドーナツ化対策と活性化など、
不動産事業が主体的に関わるべき様々な課題に対して積極的に取り組みます。

contents

事業内容

特に複雑な検討や煩雑な調整を要する案件を、
社内、及びパートナーの多様かつ
高度なスキルを活かして
総合的にプロデュースし、事業化に導きます。

事業内容 事業内容

scheme

事業の流れ

事業の流れ